スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

したたり小袖+袴 新作 



気ままに着こなす 芸術の秋 』                        
急に肌寒く感じる日が多くなってきた。でも お洒落を楽しむには
今からが いい季節だろう。和服を着るのは 洋服を着るのに比べ、
一般的には どうしても特別感が伴ってしまう。日本国内なのに…
先にはオリンピックもあるので、その頃までには和服に馴染んで
いられる様にたくさん着て慣れておこう。周りを慣らしておこう。

この秋のしたたり小袖は袷仕立てバージョンも登場。画像の小袖は
グレーの無地に見えるが、細かなグレンチェックで上品だ。袖から
見える裏地は同じ色目で柄違いのチェック。芸が細かい。おまけに
腰替りの細工を施して、腰に裏側のチェックを見せている。袷でも
軽く、しなやか、シワにもなりにくい。普段使いにも便利だ。
 価格 四二、〇〇〇円  (素材:ポリエステル)
下の袴は 僕も気になっている。イタリー製のコットンだ。綿だが
滑りが良く、しなやかで上品だ。濃いグレーにストライプが走り、
人前に出る機会も多いこれからの季節には大活躍してくれそうだ。
 価格 三九、九〇〇円  (素材:綿/イタリー製)

▼▼ 『 和次元 滴や 特集 / 着物・メンズ ウィーク ▲▲
▼▼ 《日時》 11月13日(水) 〜 11月19日(火)    ▲▲
▼▼ 《場所》 京都・高島屋   5階 : 呉服売場     ▲▲
▼▼  マント二重廻しなど 新作コートも ご紹介します ▲▲
▼▼  東三本木通の滴やは 平常通り土・日曜営業です  ▲▲
関連記事
trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。