スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

予告! 『したたり』出初め式 



水も滴る、男服。 』                        
御所南の店舗から鴨川端の現在の地へ移転して1年を過ぎました。
先を見据え選んだ モノ作りに重心を置くための静謐さ。少しずつ
調和が取れ始めた今日この頃です。その甲斐あってか、新アイテム
発表の運びとなりました。その名も『したたり』シリーズです。
『したたり』とは、滴やが〈馴染む な じ む〉をコンセプトに再構築を進め
ている日本の服の新しいカタチです。身体に馴染んで動きやすく、
暮らしに馴染んで使いやすく、景色に馴染んで自然体な日本の服。
第一弾として『したたり』シリーズより 小袖 こそでを先行発表。ユカタ
以上のシャレを 作務衣の様な着やすさと 何通りもの着こなしで!
そんな『したたり』小袖です。実物は 左記の通り 発表します。
まだ『したたり』は掲載できないので、上の画像は別の夏コーディ
ネートをご紹介。オレンジの縞の着物は 無地部分が透けて楽しい。
粋な縞柄は古風に織りで表現され 斬新な色目が個性的に魅せます。
 価格 二三、一〇〇円  (素材:レーヨン)
コゲ茶の袴は 麻の風合い+顔料着色が力強い。裏はオレンジです。
 価格 三九、九〇〇円  (麻80% 綿20%)  

▼▼ 『したたり』 出初め式 | 男の着物 和次元 滴や | ▲▲
▼▼ 《日時》 7月24日(水) 〜 8月6日(火)    ▲▲
▼▼ 《場所》 新宿・高島屋   11階:呉服サロン     ▲▲
▼▼  新アイテム・『したたり』登場、及び 新作発表   ▲▲
▼▼  京都・滴やは 期間中も 通常土・日曜 営業です  ▲▲

関連記事
trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。