スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

二重廻しコート新作 



 『 ぬくもりのカタチ 』                        
復原されたというので、東京駅・丸の内駅舎を見に行ってきた。
当店は6年ほど前に二重廻しコートの型を起こした。ある意味では、
あれも復原だったかもしれない。ボロボロの古着を参考に、狭い衿
回りはキモノに合う様に修正し、現代人のバランスから細部の寸法
を見直し、あるいは大幅な軽量化も計った。それから 毎年小さな
改良を重ね、今年も自信を持てる二重廻しコートが仕上がっている。
このカタチは年配の方、特に〈おばあさま〉の受けが良い。店頭に
立っていると「まあ、懐かしいものが こんなにお洒落になって…」
と足を止められる。さらに決まって「昔、父(祖父)と歩いた時は
よくマントの中に頭を入れてくれて温めてくれたものですよ」…
この様な話を聞かせいただいたのも2度や3度ではない。その度に
男のコートの在るべきカタチを教わり、必要なぬくもりを知るのだ。

今年一番の変わり種の二重廻しはタータンチェック。黒と銀の男ら
しい配色ながらも 大胆な格子が カワイイ。裏地はシルクで優しい。
 価格 八一、九〇〇円 (表地:ナイロン68% 綿18% 毛14%)

この秋冬は11月に京都・高島屋、12月に大阪・高島屋とイベントが
目白押しです。はかまや着物は勿論、コート・マントから こもの
・アクセまで渾身の新作が 続々と登場します。ご期待ください!
☆ 【 京都 いいMONO 再発見 】           ☆
☆  11月14日(水) 〜 20日(火) 京都高島屋 5階  ☆

関連記事
trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。