スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

したたり小袖 新作 と 新宿・男の【着物 × 袴】スタイル 



他人に運転してもらうのは こわくてね 』     白洲次郎

自分が乗る物は自分で運転したい。さすがに列車までは無理だが…
愛車のハンドルを他人に預ける気持ち悪さは 誰もが経験あるはず。
着るものだって同じだろう。用意された服を着たことなど制服以外
にはない。自分の選んだ組み合わせで、自分らしく着こなしたい。
服を選び、着こなすことは技術ではない。必要なのは悦びである。
好きな服を着て生活を楽しみたい。他人のための普段着など在りはしない。着たいものを着る! それだけで充分に筋が通っている。
男らしさとは、まことに簡単明瞭なことである 』 白洲正子
そんな訳で、当たり前でない和服も必要だろう!と仕上げたのが、
赤と白の片身合わせが 鮮やかなしたたり小袖。ターコイズブルーや白の花柄を配した赤地と白無地の対比が面白い。袴を外したら、ユカタ風の着こなしも楽しめる。おそらく早い者勝ちとなりそう。
 本体価格 三五、〇〇〇円  (素材:綿)
ちなみに、は藍染めデニム(地紋入り)で、ジャパンな感じ。
 本体価格 三五、〇〇〇円  (素材:綿)

▼▼   男の【着物 × 袴】スタイル  in 新宿      ▲▲
▼▼ 《期間》 7月 16日(水) 〜 29日(火)      ▲▲
▼▼ 《場所》 新宿・高島屋   11階:呉服サロン     ▲▲
▼▼  夏の『したたり』シリーズ、小袖の新作から  ▲▲
▼▼  新素材雑貨まで 初お目見えアイテムが目白押し! ▲▲
▼▼  ※ 京都滴やは、土・日・祝通常営業です ※ ▲▲

スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: -- | 編集

したたり小袖 新作 と 原宿【 Kimono Rock 4 】 



下駄と演奏とノオミラパス、そして英字柄

今年も鴨川端の水路に蛍が飛び交っている。夕暮れには少し涼しく
なって、下駄を履いての河原の散歩も気持ちがいい。河原は楽器の
練習にもってこいだから、いつも誰かの演奏が聴ける。笛、太鼓、
トランペット…法螺貝なんて日もある。熱心で完成度も概ね高い。
夜の演奏が終わる頃にDVDを見始めると、まずまず順調な一日。
ハズレてばかりいた新作レンタルも、今回のデッドマン・ダウン
久々にヒット。人や街の描写が丁寧、何よりノオミラパスがいい。
ドラゴン・タトゥーの女もハリウッド版よりスウェーデン版の方が
好みだった。容貌が好きな訳でもないが 何ともグッと来る女優だ。
そして、新作・グリーンのしたたり小袖もお気に入り。スクリーン
を流れるデジタルぽい英字の柄。チラ見せ新型じゅばんは 原宿で。
 本体価格 三六、〇〇〇円  (綿88% ポリウレタン12%)

▼▼  【 キモノ ロック 4 】 in 原 宿        ▲▲
▼▼       《日時》               ▲▲
▼▼    6月14日(土)14時~20時          ▲▲
▼▼    6月15日(日)10時~18時          ▲▲
▼▼            亭主は 2日間会場におります▲▲
▼▼       《場所》               ▲▲
▼▼ 原宿・ギャラリー ZOOMAN   2階:男物 〈地図〉 ▲▲
▼▼  JR山手線:原宿駅(竹下口)より  徒歩6分   ▲▲
▼▼東京メトロ各線:明治神宮前駅(出口5)より 徒歩5分▲▲
trackback: -- | 本文: -- | 編集

東京イベント予告! 原宿【 Kimono Rock 4 】 



新作ひっさげ、今年も参戦!
    イベント 予告  〜 東京エリア 〜
▼▼  【 キモノ ロック 4 】 in 原 宿        ▲▲
▼▼       《日時》               ▲▲
▼▼    6月14日(土)14時~20時          ▲▲
▼▼    6月15日(日)10時~18時          ▲▲
▼▼            亭主は 2日間会場におります▲▲
▼▼       《場所》               ▲▲
▼▼ 原宿・ギャラリー ZOOMAN   2階:男物 〈地図〉 ▲▲
▼▼  JR山手線:原宿駅(竹下口)より  徒歩6分   ▲▲
▼▼東京メトロ各線:明治神宮前駅(出口5)より 徒歩5分▲▲
trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。