スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

袴+じゅばん+着物 新作  



透けて見せる ユーモア 』                        
とあるB級映画の1シーンでのマフィアのボスと手下の会話より…
手下: 扉を開けて「ボス!」 ボス:「…俺の中で至福の時ってのは朝めしを食いながら新聞のスポーツ欄を読むことだ。野球の勝敗を見て 選手のデータを見ていると無性に落ち着く。分かるか?」
手下:「…」 ボス:「だが、近頃じゃ新聞の発行をやめて 携帯電話で見ろ!って流れらしい。試合結果や選手のデータは携帯で確認しろ!ってんだ」 手下:「…」 ボス:「めし時に携帯を見るか?バカげてる。少なくとも 品が無いだろう」 手下:「世の中は 変わったんです」 ボス:「変わったのは 道具だけだ」 〜 中略 〜
ボス:「何かあれば電話しろ!」(ちなみにストーリーとは無関係)

上の画像、じゅばんの柄が 着物から透けて見えてるでしょう?
鮮やかな衿元だけでもインパクト大のじゅばんは、なんとアメコミ
の柄。当然 全体がカラフルな柄で にぎやか。ギャップが楽しい!
 価格 一四、七〇〇円  (素材:綿)
そして 透けさせてる方のシースルーな着物は 新しい配色で再登場。
ピンク × アイボリーのボーダーはザックリとした麻で 見た目にも
涼しさと楽しさが いっぱいです。 画像をクリックで拡大します。
 価格 三〇、四五〇円  (素材:麻)
袴は 軽くサラリとした肌触りが好評の夏袴。綿混の素材は 形崩れ
もしにくく、便利。コーディネートに大活躍のライトグレーです。
 価格 三三、六〇〇円  (綿95% ポリエステル5%)

スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: -- | 編集

京都・高島屋限定の夏袴 



ゆかたにも 袴をあわせて 』                        
京都高島屋さんより、ゆかたに袴をあわせたコーディネート提案は
出来ないだろうか?と ご相談をいただき、もちろん出来ます!と
始まった髙島屋さんオリジナルの夏袴企画。商品撮影が追いついて
なかったので、売場にてコーディネートされたものを掲載します。

この茶色の袴が髙島屋限定夏袴の1つ。サマーウールを ザラッと
した風合いに仕上げ、ざっくりと力強く粗めの透け感がグッと来る
逸品。使いやすさも涼しさも抜群です。画像では伝わりませんので
髙島屋で実物を。髙島屋オリジナルは 他に3種類各サイズ有り。
 価格 四二、〇〇〇円  (素材:毛)
上半身は透け感たっぷりの涼しいユカタ。モダンな幾何柄も好評。
 価格 二六、二五〇円  (素材:ポリエステル)
袈裟掛けの【付処】  ふところは 便利な5つポケットで 重ね着的な洒落を。
 価格 一二、六〇〇円  (画像では ネックレスも着用)  

▼▼   京都タカシマヤ【 ゆかたコレクション 】   ▲▲
▼▼ 《日時》 開催中! 〜 18日(火)まで        ▲▲
▼▼ 《場所》 京都・高島屋   5階:呉服売場      ▲▲
▼▼ 京都・高島屋限定販売の夏袴を含め 新作を発表します ▲▲
▼▼ 東三本木の滴や15日(土) 16日(日)通常営業 ▲▲
▼▼ 土曜、日曜は 滴やと高島屋の両方を お見逃しなく! ▲▲
▼▼ 平日にご覧になりたい方も この機会をご利用ください ▲▲
trackback: -- | 本文: -- | 編集

袴+着物 新作 と 京都・高島屋限定の夏袴 



沢山の光と 影の素敵 』                        
鴨川のすぐ端に みそそぎ川という水路があり、毎年沢山 蛍が飛ぶ。
今年は早く、東京から戻った5月末には飛んでいた。店の裏なので
毎晩の様に夕涼みに出る。そして晩酌。…これでは仕事も捗らない。
京都は驚くほど 街と自然の距離が近い。蛍の光越しには四条 南座
の屋根が光る。市街地なのに沢山の蛍。観光イベントで放している
訳ではない。地元の有志の努力が呼び戻した自然だ。東京生まれの
少年時代、蛍は存在しなかった。素敵な努力に 敬意を表したい。

まだ 撮影が追いついていないが、麻素材の袴や着物も仕上がった。
今回は顔料による着色のコゲ茶と 麻の風合いが 男気あふれる袴を。
 価格 三九、九〇〇円  (麻80% 綿20%)
黒の艶やかでシンプルな着物は 綿素材。気軽に洗えて扱いやすい。
 価格 二三、一〇〇円  (素材:綿)
粋な織りの縞柄が 力強いパーカは、すでに在庫無し。悪しからず。

▼▼ 予告! 京都タカシマヤ【 ゆかたコレクション 】 ▲▲
▼▼ 《日時》 6月12日(水) 〜 18日(火)      ▲▲
▼▼ 《場所》 京都・高島屋   5階:呉服売場      ▲▲
▼▼ 京都・高島屋限定販売の夏袴を含め 新作を発表します ▲▲
▼▼ 東三本木の滴や15日(土) 16日(日)通常営業 ▲▲
▼▼ 土曜、日曜は 滴やと高島屋の両方を お見逃しなく! ▲▲
▼▼ 平日にご覧になりたい方も この機会をご利用ください ▲▲
trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。