スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | 編集

袴+着物 新作 と 原宿【 KIMONO ROCK 2 】 



懐かしくも 新しい … 風の入り口 』                        
ブルーのウロコ柄が 薄いアイボリーによく映えて 目にも心地良い。
鮮やかさが 何とも古風でありながら、どことなく かわいらしさも
漂わせてくれている。ややフクレのきいたジャガードの表情が贅沢。
 価格 二七、三〇〇円  (ポリエステル65% 綿35%)
藍染めデニムの袴…真っ青の気持ち良さ。生地も紋織りのデニムで
よく見ると柄が浮き出て、通好み。色落ちの経過も かなり楽しみ。
 価格 三六、七五〇円  (素材:綿/藍染め 色落ち注意)
さらに鮮やかな衿元も 目の覚める様なブルーのじゅばんが効果的。
 価格 一二、六〇〇円  (素材:綿)
足元には ガツンと朴歯の高下駄を 男らしく決めてみた。

▼▼ 予告! 【 キモノ ロック 2 】 〜 東京エリア 〜  ▲▲
▼▼       《日時》               ▲▲
▼▼    5月24日(金)13時~20時          ▲▲
▼▼    5月25日(土)10時~19時          ▲▲
▼▼    5月26日(日)10時~18時          ▲▲
▼▼            亭主は 3日間会場におります▲▲
▼▼       《場所》               ▲▲
▼▼ 原宿・ギャラリー ZOOMAN   2階:男物 〈地図〉 ▲▲
▼▼  JR山手線:原宿駅(竹下口)より  徒歩6分   ▲▲
▼▼東京メトロ各線:明治神宮前駅(出口5)より 徒歩5分▲▲
▼▼   詳細は キモノスイッチ HPを 参照の事    ▲▲

スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: -- | 編集

【 Kimono Rock 2 】参戦決定! 



異種格闘技交流戦? 』                        
男性和服専門ゆえ、ニッチな市場での寡黙なモノ作りが続いている。
初めて百貨店に出店したとき以来の顔なじみに ネットショップを
大きく運営されている方がいる。先日お会いした際に「もう隙き間
どころでなく、誰もいないところへ行ってしまいましたね(笑)」
と声を掛けられた。独創性に富んできているという意味では嬉しい。
さて、丁寧な仕事と個性的な色柄に定評があるキモノスイッチさん
が楽しげな企画にお誘いくださった。同業の友人達から勇気と刺激
をいただけるのも楽しみな キモノセレクトショップの企画である。

▼▼ 予告! 【 キモノ ロック 2 】 〜 東京エリア 〜  ▲▲
▼▼                          ▲▲
▼▼       《日時》               ▲▲
▼▼    5月24日(金)13時~20時          ▲▲
▼▼    5月25日(土)10時~19時          ▲▲
▼▼    5月26日(日)10時~18時          ▲▲
▼▼            亭主は 3日間会場におります▲▲
▼▼       《場所》               ▲▲
▼▼    原宿・ギャラリー ZOOMAN    2階:男物  ▲▲
▼▼  JR山手線:原宿駅(竹下口)より  徒歩6分   ▲▲
▼▼東京メトロ各線:明治神宮前駅(出口5)より 徒歩5分▲▲
▼▼ ⇧ 画像をクリックにて 現地までの地図を表示します ▲▲
▼▼   詳細は キモノスイッチ HPを 参照の事    ▲▲
trackback: -- | 本文: -- | 編集

袴+和次元パーカ 新作 



黄金の国 … ジパング 』                        
黄金週間ゴ|ルデンウィ|クにちなみ ゴールドな和次元パーカの組み合わせをご紹介。
大好評で品薄状態が続いている和次元パーカ。急遽、春夏パーカの
追加製作をしている。この黄金ゴ|ルドパーカはシルク混紡の素材に適度な
ラメを織り込んだヘリンボンが上品で お気に入りの1着だったが、
すでに 良き主のもとへ旅立った。下の袴の方にも ご注目頂きたい。
チノ素材だから今からの季節も使いやすい。少しくすんだカラシ色。
 価格 三一、五〇〇円  (素材:綿)
和次元パーカ同様に好評で品薄だった ふところ(袈裟掛け鞄)や
和じゅばんの追加製作分も順次仕上がって来ている。乞うご期待!

ところで、黄金週間ゴ|ルデンウィ|クでも ジパングの雲行きは怪しい。憲法改正の
動きだそうだ。そもそも違憲状態で選ばれた議員が 憲法改正とは
厚かましいにも程がある。改正のためのハードルを下げるという。
周知の如く 近年の投票率は低い。よって 少数に選ばれた議員達が
少数集まって 改正の提案をする訳だ。民主主義が聞いて呆れる。
で、何を改正したいのか? 国防軍を作るんだって。自衛隊と違い、
戦闘活動も可能らしい。自衛隊が志願者多数とは聞かない。まして、
もれなく戦闘有り?の国防軍なんて集まらない。遠からず徴兵制に
ならざるを得ないでしょ。唯でさえ原発残しちゃうのに、子供らに
人殺しまでさせるの? いったい、どこ行くつもりよ? 黄金の国…。
なのにアベノミクスとやらで意外に支持率あるそうだ。バカだねぇ。
少しくらい貧乏でも良くない? 人を殺さなきゃならないより…。

trackback: -- | 本文: -- | 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。